忍者ブログ

やのめ整体院のつぶやき

カイロプラクティックに従事して15年になります。 いまだに、勉強途中でカイロの奥深さに感銘を受けています。
[34]  [33]  [32]  [31]  [30]  [29]  [28]  [27]  [26]  [25]  [24
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

『もっと強く押して』って言う患者さん結構います(男性に多く見られます)
果たして本当に強く押すのがカラダに良いのかと言うと答えはNOです。
私は即座にこう答えます・・・『カラダに悪いですよ、筋の繊維が切れたり逆に筋肉がこわばりますよ』

筋肉は繊維です。掲示板にも書いてあるようにアクチンやミオシンが連結して動いています。
その活動を停止するのは体に良くないのです。

ブリューゲル・アルントシュルツの刺激法則というのがります。
詳しく調べたい方は検索してください。

弱く、しなやかに一定の刺激量で筋肉の可動は上がります。
関節にしても同じです。

神経は弱い刺激と中程度の刺激にもっとも反応するようにできているのです。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
04 2018/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
リンク
フリーエリア
最新コメント
[07/15 NONAME]
[07/15 こんどう]
[10/25 NONAME]
[09/04 ママ]
[06/09 ママ]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
やのめ整体院
性別:
男性
職業:
整体師
自己紹介:
整体の仕事従事して早15年になります。家族は嫁と娘と息子の4人家族です。
バーコード
ブログ内検索
最古記事
P R
カウンター
アクセス解析
アクセス解析
アクセス解析
忍者ブログ [PR]

Template by decoboko.jp