忍者ブログ

やのめ整体院のつぶやき

カイロプラクティックに従事して15年になります。 いまだに、勉強途中でカイロの奥深さに感銘を受けています。
[65]  [63]  [62]  [61]  [60]  [59]  [58]  [57]  [56]  [55]  [54
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

昨日こんな電話がかかってきた・・・・けっとばし整体って聞いたことある

足でけっとばしてズレを矯正する?とても痛いそうな・・・・

足の長さが違うようで骨盤を治してもらいたいようだ・・・自分でも分かるくらいなんだからよほどズレた?

蹴っ飛ばしはやってないが、カイロの得意とする分野なので、とりあえずお越しいただいた。

見たところ、右の腸骨が後方下がり(PI)のようだ。PSSも突出して可動が悪い。

いきなりアジャストせず、腸腰筋と脊柱起立筋のリリースをおこなっていたら、

揉んでもよくならないんですよね~とクライアントさんの言葉・・いや、揉んでるだけじゃないんだが。

次に下肢長を確認しながら、平台で腸骨のアジャストを行う。

少しだけ、改善がみられたが足りないようだ・・・

トムソンに移動してもらい、

★ 右仙腸関節と右腸骨のアジャスト・・下肢長検査

★ 左後頭骨と左アトラスの変位のアジャスト・・下肢長検査

ロベットブラザーズの法則を考えながら、変位のアジャストを行うとみごとに下肢長が揃った。

骨盤の調整とは、骨盤だけやってもダメなわけで、一定の法則から導き出される

相反する部位のアジャストも考慮しなければならない。

骨盤の右側が後方に倒れる力が働けば、脊椎は時計周りに捻じれる力が働き

アトラスと後頭骨は左側に変位が生じる。

骨盤だけをとらえたダイエットなんて嘘っぱちだ・・・

(骨盤の変位によって内臓機能が低下し、骨盤を調整したことによって内蔵機能が回復し

代謝が上がり若干体脂肪は減るかもしれないが・・・・・・・・)

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
リンク
フリーエリア
最新コメント
[07/15 NONAME]
[07/15 こんどう]
[10/25 NONAME]
[09/04 ママ]
[06/09 ママ]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
やのめ整体院
性別:
男性
職業:
整体師
自己紹介:
整体の仕事従事して早15年になります。家族は嫁と娘と息子の4人家族です。
バーコード
ブログ内検索
最古記事
P R
カウンター
アクセス解析
アクセス解析
アクセス解析
忍者ブログ [PR]

Template by decoboko.jp